BCP consortium

  • 最新情報
  • サービス
  • 災害対策・BCPアクセスキャラバン
  • ECOBCPフォーラム
  • グリーンBCPについて

ホーム > 最新情報

最新情報

2016.9.13第37回事業継続対策セミナー

 今回のセミナーは「ecoBCPを見てみよう!」です。

 東日本大震災時において、電力使用制限などの過酷な状況を乗切った背景には、改正・環境確保条例などに向けた省エネ対策が企業内で組織的に取組まれていたことにありました。

省エネ対策は建物・設備の詳細な点検、運用改善に伴う電気・ガス料金の低減などの成果が社内で共有されました。また、社内の円滑な意思疎通、危機に強い組織の醸成などが副次効果として確認されています。

 このような環境並びに危機に強い社会づくりに向けた取組は「ecoBCP」というコンセプトとして検討され、業務ビルとして具体化されたのが清水建設の京橋本社です。

環境性能を高め事業継続を考えた、清水建設京橋本社の見学を行います。会場の関係上、募集人数を20人に限定します。また、人数制限の都合上同業社などにはご遠慮いただきますのでご了承ください。

日 時
平成28年10月20日(木)14:00~17:00 (13:30開場)
主 催
事業継続対策コンソーシアム
会 場
清水建設株式会社 会議室
〒104-8370 東京都中央区京橋二丁目16番1号
http://www.shimz.co.jp/about/outline/map.html
※2階受付にてセミナー名を伝えてください。
協 力
エムシーアクセス・サポート株式会社、産業人文学研究所、清水建設株式会社、スカパーJSAT株式会社、株式会社竹中工務店、日本アンテナ株式会社、株式会社日建設計、リコージャパン株式会社 (五十音順)
定 員
20名
参加費
無料(事前登録制)

セミナーのお申し込みはこちらから

プログラム

14:00~14:05

あいさつ

14:05~14:30

主題:「ecoBCPによるサスティナブル社会の実現」について

講師:陰山恭男氏、松下哲也氏
清水建設株式会社 ecoBCP事業推進室

14:30~16:00

施設見学
デシカント空調、設計思想・レイアウト、社員食堂・震災時対応機能、地冷プラント、免震装置

16:00~

質疑・意見交換

※予告なく内容が変更になる場合があります。